【超簡単!】1足目・メインスニーカーの選び方|STEPN

STEPN
この記事は約9分で読めます。
本ページは広告が含まれています
読者
読者

「STEPNを始めたけど、どんなスニーカーを買えばいいのか分からない。」

「最初のスニーカーはどうやって選べばいいの?」

「2足目以降はどうやって選べばいいの?」

本記事はこのような人におすすめです。

この記事でわかること
  • 1足目・メインスニーカーの選び方
  • 2足目以降・サブスニーカーの選び方



おすすめ取引所の紹介!

僕が利用している国内取引所『ビットバンク(bitbank)』

「セキュリティが強い取引所で安全に取引したい!」

「スプレッド無しで取引したい!」

という方におすすめです。

下リンクの記事で詳しく解説しているので、興味があればご覧ください。

▸国内取引所ではビットバンク(bitbank)がおすすめな理由

STEPN|1足目・メインスニーカーの選び方

ここでは1足目・メインで利用するスニーカーの選び方について解説していきます。

STEPNはメインスニーカーの能力値が稼ぎに直結するのでメインスニーカー選びはかなり重要です。

ここでどのようにメインスニーカーを選べばいいのか学んでいきましょう。

まず1足目・メインスニーカーを選ぶには以下3つのポイントがあります。

  • STEPNの目的
  • 自分のスタイル
  • 投資額

基本的にはこれらを組み合わせてメインスニーカーを選んでいきます。

目的別のスニーカー選び方

まずは目的別のスニーカー選び方について解説します。

STEPNの目的は健康・お金・コレクションなど人によって様々ですが、今回は「お金を稼ぐ」という目的に絞り、その中でもざっくり以下2つに分けます。

  • GSTの獲得
  • GMTの獲得



あと前提知識としてスニーカーには以下4つのステータスがあり、どのステータスを強化するかで効果が変わるので覚えておきましょう。

STEPN スニーカー選び方
スニーカーのステータスと効果
  • Efficiency:強化することでGST獲得量が増加する
  • Luck:強化することで高レベルミステリーボックスを獲得することができる
  • Comfort:強化することでGMT獲得量増加&HPの減少量を抑えることができる
  • Resilience:強化することで耐久性の減少量を抑えることができる

目的によって特定ステータスに特化したスニーカーを選ぶことが重要になります。

GSTの獲得目的

GST獲得が目的の方は、下画像のようなEffiベース値がMaxに近く、Effiソケットが2〜4個のスニーカーがおすすめです。

STEPN スニーカー選び方

EffiソケットにはEffiジェムを装備することができ、Effiステータスを大幅に強化することが可能です。

ベース値に関しては品質ごとに変わりますので下表をご覧ください。

スニーカー品質ベース値
Common1~10
Uncommon8~18
Rare15~35
Epic28~63
Legendary50~112
スニーカー品質ごとのベース値

Efficiencyは強化することでGST獲得量が増加するので「GST獲得が目的!」という方はEffiに特化したスニーカーを選ぶようにしましょう。

GMTの獲得目的

GMTの獲得が目的の方は、下画像のようなComベース値がMaxに近く、Comソケットが2〜4個のスニーカーがおすすめです。

STEPN スニーカー選び方

ComソケットにはComジェムを装備することができ、Comfortのステータスを大幅に強化することが可能です。

スニーカーのベース値は品質によって変わるので下表をご覧ください。

スニーカー品質ベース値
Common1~10
Uncommon8~18
Rare15~35
Epic28~63
Legendary50~112
スニーカー品質ごとのベース値

Comfortは強化することで、GMTの獲得量増加HP(ヘルスポイント)の減少を抑えることができるので、GMT獲得が目的の方はCom特化したスニーカーを選ぶようにしましょう。


GMT獲得はメインスニーカーがレベル30であることが条件です。そのため「今すぐGMTを稼ぎたい」という方はレベルアップ費用も考慮する必要があります。


スタイル別のスニーカー選び方

続いて個人のスタイル別のスニーカーの選び方について解説します。

ウォーキングしたい人|Walker [1~6km/h]

Walkerはウォーキングしたい人向けですね。

Walkerは1~6km/hと少し遅めの速度設定です。

ですが夜道や悪路では歩行速度が遅くなることもあるのでそのような状況でもSTEPNする人にとってはおすすめとなります。

  • メリット:夜道・悪路・悪天候でも利用しやすい
  • デメリット:速度を超えないように気をつける必要あり


ジョギングしたい人|Jogger [4~10km/h]

Joggerは早歩き〜ジョギングをしたい人向けですね。

成人の歩行速度は大体4km/hほどなのでちょうどいい速度設定だと思います。

ですが、夜道や悪路または雨の日などに傘をさしながらSTEPNするのは少し苦戦すると思われますので、その辺を考慮した上で選ぶようにしましょう。

  • メリット:速度的にちょうどいい
  • デメリット:夜道・悪路・悪天候ではやや難易度高め


ランニングしたい人|Runner [8~20km/h]

Runnerはランニングしたい人向けです。

Runnerは8~20km/hと速度設定が早めになっています。

そのためランニングにはおすすめなのですが、長時間のランニング・悪路や悪天候での利用が難しいなどデメリットも大きいです。

STEPNは毎日継続が重要ですので毎日継続できないのであればおすすめはできません。

  • メリット:かなり運動になる、ダイエットになる
  • デメリット:長時間・長期間の継続難易度が高め、夜道・悪路・悪天候での継続難易度が高め


日によって切り替えたい人|Trainer [1~20km/h]

Trainerは日によってウォーキングやランニングと切り替えたい人向けですね。

速度も1~20km/hと幅広く設定されており、これを超えることもほぼないでしょう。

ですが、Trainerは価格が高めなので「買いたいけど手がでない」という方も出てくると思います。

  • メリット:その日の気分で切り替えられる、速度を気にする必要なし、継続しやすさはダントツ
  • デメリット:スニーカーの価格が高め


投資額別のスニーカー選び方

資金別のスニーカーの選び方ですが、そもそも無いお金は投資できないし、借金してまではやらない方がいいので選び方というよりは相場の紹介になります。

紹介する中で自分の理想に近いスニーカーを選びましょう。

スニーカー品質最低価格(円換算)
Common126GMT(約5千円)
Uncommon239GMT(約9千円)
Rare848GMT(約3万円)
Epic3999GMT(約15万円)
スニーカー 最低価格(※2024年2月時点)

上表は全スニーカーの最低価格です。

では下表ではEffi特化スニーカー(Effiソケット×4)の最低価格を見ていきましょう。

スニーカー品質Effi特化スニーカー最低価格(円換算)
Common140GMT(約5千円)
Uncommon259GMT(約1万円)
Rare1400GMT(約5万円)
Epic8600GMT(約32万円)
Effiソケット×4のスニーカー 最低価格(※2024年2月時点)

このように特定ステータスに特化したスニーカーは価格が上がります。

特化スニーカーを購入予定の方は最低価格の2倍は想定しておいた方がいいでしょうね。

あと補足ですが、STEPNはメインスニーカーだけでは大した効果を発揮しません。

サブスニーカー・装備するジェムも必要になるのでその分の資金も確保しておく必要があります。

  • サブスニーカー:エナジーを増加させる
  • ジェム:メインスニーカーのポテンシャルを引き出し、GST・GMTの獲得を最大化する



高品質スニーカーはあくまでもポテンシャルが高いだけなので、ジェムで強化&大量のエナジーを消費してGST・GMTの獲得を最大化させる必要があります。

もちろん少しの稼ぎでいいという人は1足のジェム無しでもプレイ可能ですので、自身の目的と資金の許容範囲を考慮した上で選びましょう。

僕ならどんなスニーカーを選ぶのか

「僕がこれからSTEPNを始めるならこのようなスニーカーをメインとして選ぶ」というのを紹介したいと思います。

僕が今からSTEPNを始めるのであれば以下のような条件でメインスニーカーを選ぶと思います。

  • 目的→GMTの獲得
  • スタイル→夜道や悪路を利用するので歩きたい
  • 資金→10万円ほど(約2700GMT)



つまり下画像のようなComfortに特化したRareのWalkerを購入することになると思いますね。

STEPN スニーカー選び方

価格は2488GMT(約9万円)と予算範囲内です。

ちょっとベース値は低いですがまあ許容範囲ですね。

STEPN|2足目以降・サブスニーカーの選び方

続いて2足目以降・サブスニーカーの選び方について解説していきます。

サブスニーカーは基本的にエナジー要因

基本的に2足目以降・サブスニーカーはエナジー要因となります。

STEPNのエナジーはスニーカーの保有数と品質によって変化しますので、安ければなんでもOKです。(※Mintしてスニーカーを増やしたい人は例外)


スニーカーの保有数とエナジーの関係

スニーカーの保有数がエナジー総量にどのように影響を与えるのか、下表をご覧ください。

スニーカー保有数エナジー総量
12
34
99
1512
3020
スニーカー保有数によるエナジー総量

20エナジーにしようとするとCommonスニーカーを30足も必要になります。

スニーカーの品質とエナジーの関係

エナジーの総量は保有数だけではなく、品質によっても追加エナジーが発生するので紹介しておきます。

スニーカー品質追加エナジー
Common0
Uncommon+1
Rare+2
Epic+3
スニーカー品質による追加エナジー



スニーカー保有数と品質でエナジーがどのように変化するのか具体的に解説します。

【具体例1】Common3足の場合
品質の追加エナジー→+0
保有数の追加エナジー→+4
0+4=4エナジー

【具体例2】Uncommon3足の場合
品質の追加エナジー→+3
保有数の追加エナジー→+4
3+4=7エナジー

【具体例3】Rare3足の場合
品質の追加エナジー→+6
保有数の追加エナジー→+4
6+4=10エナジー


購入するべきサブスニーカーの品質と数量について

では2足目以降・サブスニーカーはどのくらい購入するべきなのか。

結論、個人のお好みですね

ですが個人的にはメイン・サブ合わせてUncommonを11足がベストではないかと思います。

理由は保有数による追加エナジー品質による追加エナジーで効率的にエナジーを最大化できるからです。

  • Common:30足で20エナジー(計3780GMT/約14万円)
  • Uncomnmon:11足で20エナジー(計2673GMT/約10万円)

※2024年2月4日時点



このようにCommonのみで20エナジーを目指すよりも、Uncommonのみで20エナジーを目指す方が数万円もお得になります。

まとめ

今回はSTEPNの「1足目・メインスニーカーの選び方」「2足目以降・サブスニーカーの選び方」について解説してきました。

記事まとめ
  • メインスニーカーは目的・スタイル・資金で選ぶ
  • GST獲得目的の場合はEfficiency特化スニーカーがおすすめ
  • GMT獲得目的の場合はComfort特化スニーカーがおすすめ
  • スタイルに関しては毎日継続できるものを選ぶ
  • 投資額はサブスニーカー・ジェムを考慮した上で決める
  • 2足目以降・サブスニーカーは基本的にエナジー要因
  • エナジーの総量はスニーカー保有数と品質によって決まる
  • Commonを30足買うより、Uncommonを11足買う方がお得



今回はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

参考:STEPN WHITEPAPER


おすすめ取引所の紹介!

僕が利用している国内取引所『ビットバンク(bitbank)』

「セキュリティが強い取引所で安全に取引したい!」

「スプレッド無しで取引したい!」

という方におすすめです。

下リンクの記事で詳しく解説しているので、興味があればご覧ください。

▸国内取引所ではビットバンク(bitbank)がおすすめな理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました