STEPN|Mint(ミント)費用と条件・確率について解説

STEPN
この記事は約10分で読めます。
本ページは広告が含まれています
読者
読者

「STEPNのMintってなに?どうやってやるの?」

「Mintの費用はどのくらいなの?」

本記事はこのような人におすすめです。

この記事でわかること
  • Mint(ミント)とは
  • Mint(ミント)の必要条件
  • Mint(ミント)費用
  • Mint(ミント)に関する確率



STEPN|Mint(ミント)とは?

Mint(ミント)とは、保有する2足のスニーカーを掛け合わせて、新たにスニーカーを生み出す事ができる機能です。

STEPN 稼ぎ方



X(旧Twitter)に実際に Mint を行なっている動画がありました。

競走馬のようにスニーカー同士を掛け合わせ、新たにスニーカーを生み出しています。


Mint では Shoebox(シューボックス)が生まれる

先ほどは Mint でスニーカーが生み出すことが出来ると説明しましたが、直接スニーカーが生まれるわけではありません。

Mint後には、Shoebox(シューボックス)という「靴箱」のような形で受け取ることになります。

STEPN Shoebox シューボックス
STEPN Shoebox


Mint の流れ
  1. Mint をする
  2. Shoebox を入手
  3. Shoebox を開封
  4. スニーカーが生まれる

Mint からスニーカー入手まではこのような流れになります。

ちなみに Shoebox(シューボックス)は売ることも可能です。

開封してスニーカーを手に入れるか、そのまま売却するか、どちらを選ぶかはあなた次第です。


STEPN|Mint(ミント)の必要条件4選

Mint(ミント)をするには以下4つの条件を満たしている必要があります。

  1. Mint するスニーカーのレベルが5以上
  2. Mint するスニーカーの耐久性が MAX(100/100)
  3. Mint するスニーカーの Mint回数が上限(7/7)に達していない
  4. Mint するスニーカーがクールダウン中でないこと

それぞれ解説します。

条件1:Mint するスニーカーのレベルが5以上

STEPN Mint条件

Mint を行うには、Mint に使用するスニーカー2足ともレベル5以上にする必要があります。

スニーカーのレベル5から Mint機能が解放される。



どちらか片方でも5レベル以下だと、Mint を行えないので覚えておきましょう。

レベル上げに関しては下記事にて解説しているのでぜひご覧ください。


条件2:Mint するスニーカーの耐久性が MAX(100/100)

STEPN Mint条件

Mint の条件2つ目は、Mint するスニーカーの Durability(耐久性)が100であることです。

Durability(耐久性)とは、スニーカーの消耗度のこと。スニーカーを利用するたびに減少していき、一定の数値を下回るとペナルティが発生する。



耐久性が100以下になっている場合はリペアをしておきましょう。


条件3:Mint するスニーカーの Mint回数が上限(7/7)に達していない

STEPN Mint条件

Mint の条件3つ目は、Mint するスニーカーの Mint回数が上限(7/7)に達していないことです。

1つのスニーカーでMintをできるのは7回までと決まっています。

スニーカーを購入する際には Mint回数のチェックを忘れずに行いましょう。

STEPN Mint条件
スニーカーのMint回数を確認する方法

上画像の赤枠には、そのスニーカーが過去に何回 Mint を行ったのかを確認できます。

Mint 回数が多いスニーカーはMint費用が高くなる。(※7回以上は Mint できないので注意)



もし Mint目的でスニーカーを購入するなら、できるだけ Mint回数が少ないスニーカーを購入するようにしましょう。

間違っても Mint目的で Mint回数が上限(7/7)のスニーカーを買わないよう気をつけてください。

条件4:Mint するスニーカーがクールダウン中ではない

Mint の条件の4つ目は、Mint するスニーカーがクールダウン中ではないことです。

Mint に使用したスニーカーは48時間クールダウン中になり、その間 Mintに使用することが出来ません。

STEPN クールダウン
STEPN MInt後のクールダウン

Mint後、48時間待たずに Mint しようとすると上画像のようになります。

This Sneaker's Shoe-Minting function is in Cooldown. Please try again in 36.3 hours.
(このスニーカーのシューミント機能はクールダウン中です。 36.3 時間後にもう一度お試しください。)



また、他のウォレットからスニーカーを転送した場合にもクールダウンが発生するので覚えておきましょう。

クールダウン中のスニーカーでも移動には使用可能です。


STEPN|Mint(ミント)費用

STEPNのNFTスニーカーをMintするには、費用として以下3つが必要になります。

  1. ミントスクロール
  2. GST
  3. GMT

それぞれ解説します。

ミントスクロール

STEPN ミントスクロール

Mintをする際は、ミントスクロールというNFTアイテムが必要になります。

ミントスクロールとは、Mintに必要になるNFTアイテム。スニーカー同様に5つの品質(Co mmon/Uncommon/Rare/Epic/Legendary)がある。


  • 1回のMintで2枚のミントスクロールが必要
  • スニーカーとミントスクロールの品質を揃える

特に重要なポイントは、Mint予定のスニーカーと同品質のミントスクロールが必要になるところですね。

わかりやすいように具体例を上げます。

・Common × Common Mint → Commonミンスクが2枚必要
・Common × Uncommon Mint → Commonミンスクが1枚、Uncommonミンスクが1枚必要
・Uncommon × Rare Mint → Uncommonミンスクが1枚、Rareミンスクが1枚必要

このようにMint予定のスニーカーに合わせて同品質のミンスクを用意する必要があります。

GST&GMT

Mint費用はミントスクロールの他に、GSTとGMTが必要になります。

下表はスニーカー品質別のMint費用です。

STEPN Mint費用・確率
Mint費用(※過去のMint回数が0~1回のスニーカー)

この表はMint回数が0~1回のスニーカーのMint費用になります。

過去に2回以上Mintを行なっているスニーカーはMint費用が高くなる。



過去に2回以上Mintを行なっているスニーカーのMint費用は下表をご覧ください。

STEPN Mint費用・確率
Mint回数別 Mint費用(※1足あたりの費用)

この表は1足あたりのMint費用です。

Mint回数が違うスニーカー同士をMintする際の費用は以下で解説します。

【具体例1】
1. Common [Mint 0/7]
Mint費用 → 180 GST + 20 GMT
2. Common [Mint 1/7]
Mint費用 → 180 GST + 20 GMT

Mint費用合計:360 GST + 40 GMT

【具体例2】
1. Common [Mint5/7]
Mint費用 540 GST + 60 GMT
2. Common [Mint 6/7]
Mint費用 630 GST + 70 GMT

Mint費用合計:1170 GST + 130 GMT

このようにMint素材となるスニーカー1足単位で費用を計算していきます。

3回目以降のMintは費用が上がっていきます。

ちなみにここで解説しているMint費用は最低限の費用です。

STEPNにはダイナミックミンティングコスト(DMC)という仕組みがあり、状況によってはMint費用が上乗せされます。

ダイナミックミンティングコスト(DMC)とは、GST価格に対するGMT価格の比率に応じてMint費用(GMT)が上乗せされる仕組みのこと。



ダイナミックミンティングコスト(DMC)に関して詳しく知りたい方は下の記事をご覧ください。


STEPN|Mint(ミント)関連の確率

ここではMintに関連する確率を紹介します。

ここで紹介するのは以下3つ。

  • 生まれる Shoebox(シューボックス)品質の確率
  • Shoebox(シューボックス)から生まれるスニーカー品質の確率
  • 生まれるスニーカータイプの確率

では見ていきましょう。

生まれる Shoebox(シューボックス)品質の確率

Mintによって生まれる Shoebox の品質の確率は下の表のようになっています。

STEPN Mint費用・確率
引用:STEPN WHITEPAPER
STEPN Mint費用・確率
引用:STEPN WHITEPAPER

表を見ると、Mintするスニーカーの品質と生まれる Shoebox の品質はほぼ同じになることがわかりますね。

ちなみにCommon同士のMintでは 100% Common Shoebox が出るようです。

2024年2月時点ではLegendaryは未実装です。


Shoebox(シューボックス)から生まれるスニーカー品質の確率

続いて Shoebox から生まれるスニーカーの確率です。

STEPN Mint費用・確率
引用:STEPN WHITEPAPER

先ほど、Commonスニーカー同士のMintでは100%Common Shoeboxということが分かりましたが、上表を見るとわかるように、Common Shoebox からでも3%の確率で Uncommon が生まれることがあります。

  • Common Shoeboxでも、3%の確率でUncommonのスニーカーが生まれる
  • Uncommon Shoeboxでも、2%の確率でRareのスニーカーが生まれる




実際にX(旧Twitter)を探すと、Common Shoebox から Uncommonスニーカーが生まれている人がいました。


これがMintの醍醐味ですね。

生まれるスニーカータイプの確率

最後に、生まれてくるスニーカーのタイプの確率について紹介します。

STEPN Mint費用・確率
引用:STEPN WHITEPAPER

STEPNにはスニーカーのタイプが4つ(Walker・Jogger・Runner・Trainer)あり、基本的にMintに使用する親スニーカータイプが遺伝します。

ですがスニーカー品質ほどは影響を受けないようです。(Walker同士のMintでも85%と少し低め)

逆にいうと Walker同士のMintでもTrainerが生まれる確率が3%もあるということにもなりますよね。

Trainer は対応速度が1~20km/hということもあり使い勝手も良く、マーケットプレイスでは他のタイプのスニーカーより高値で取引されるので Trainer が生まれればラッキーです。

おまけ:双子(ダブルミント)の確率

最後に、双子(ダブルミント)の確率について少し説明したいと思います。

Mintをすると、ごく稀に Shoeboxが2つ生まれることがあり、その現象を双子(ダブルミント)と呼んでいます。



この双子(ダブルミント)の発生確率は公式で発表されていないのですが、STEPN WHITEPAPER では下記ように記載されています。

"The higher the Mint count, the higher the chance to drop multiple Shoeboxes."
(ミントの数が多いほど、複数のShoeboxをドロップする可能性が高くなります。)

引用:STEPN WHITEPAPER



要するに、Mintするスニーカーが過去にたくさんミントをしているほど双子(ダブルミント)の確率が高くなるということだと思います。

その分Mint費用は高くなりますが、双子が生まれれば1足分利益となりますので余裕がある方は試してみましょう。

ミント回数が多いスニーカーでMintを行うと双子(ダブルミント)の確率が高くなる


まとめ

今回は STEPN のMint(ミント)費用・確率について解説してきました。

記事まとめ
  • Mintとは、2足のスニーカーを掛け合わせて新たにスニーカーを生み出す機能
  • Mintの必要条件
    • スニーカーのレベルが5以上
    • スニーカーの耐久性がMAX(100/100)
    • Mint回数が上限(7/7)に達していない
    • スニーカーがクールダウン中ではない
  • Mint費用は「ミントスクロール」「GST」「GMT」が必要



今回はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました