スニーカーのレベル上げに必要な費用・時間を解説。【STEPN】

NFT
この記事は約9分で読めます。
疑問を持つ人
疑問を持つ人

・スニーカーのレベルの上限はどのくらい?

・レベルアップに必要なGSTや時間はどのくらい?

・STEPNのスニーカーってレベルを上げたらどんなメリットがあるの?

このような疑問に答えます!

こんにちは!

今回は「スニーカーのレベルの上限や必要な時間・GST」「スニーカーのレベルを上げるメリット」などについて解説していきます。

この記事を読むことで、STEPNのレベルに関することは理解できると思います。

ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

この記事でわかること
  • スニーカーのレベルの上限や、レベルアップに必要なGST・時間
  • スニーカーのレベルを上げるメリット


【STEPN】スニーカーのレベル上げに必要なGST・時間を解説!

スニーカーのレベルですが、レベル0から始まり、レベル30が上限になります。

具体的には下の表にまとめてみました!

レベル費用時間レベル費用時間
0➔11GST1時間15➔1616GST16時間
1➔22GST2時間16➔1717GST17時間
2➔33GST3時間17➔1818GST18時間
3➔44GST4時間18➔1919GST19時間
4➔510GST+10GMT5時間19➔2060GST+60GMT20時間
5➔66GST6時間20➔2121GST21時間
6➔77GST7時間21➔2222GST22時間
7➔88GST8時間22➔2323GST23時間
8➔99GST9時間23➔2424GST24時間
9➔1030GST+30GMT10時間24➔2525GST25時間
10➔1110GST11時間25➔2625GST26時間
11➔1211GST12時間26➔2725GST27時間
12➔1312GST13時間27➔2825GST28時間
13➔1414GST14時間28➔2929GST+29GMT29時間
14➔1515GST15時間29➔30100GST+100GMT30時間
スニーカーのレベルアップにかかるGSTと時間

上の表を見ると、スニーカーのレベルと必要になるGST・時間は基本的に比例していることがわかると思います。

ですが一部例外があり、スニーカーのレベルを5/10/20/29/30にする際は、GSTに加えGMTも必要になっています。

また、レベルアップするとスニーカーのリペア(修理)の費用が高くなるのでレベルを上げる前にリペアは済ませるようにしましょう!

レベルアップ中はスニーカーのリペアはできないので注意!


【STEPN】スニーカーのレベルを上げるメリットは?

STEPNのスニーカーはレベルを上げることで、スニーカーのステータス強化・様々な機能が使えるようになる・1日に稼げるGSTの上限が増えるなどのメリットがあります

スニーカーのレベルを上げるメリット
  • NFTスニーカーを強化できる
  • 一定のレベルになると様々な機能が解除される
  • HP(ヘルスポイント)が回復する
  • 1日に稼げるGSTの上限が増える


NFTスニーカーを強化できる

スニーカーのレベルを上げると、1レベル上げるごとにポイントが貰えます。

レベルアップによって得たポイントは、スニーカーのステータスに割り振り、強化することができます。

スニーカーのステータスとは、下の画像のように4つの種類に別れていて、それぞれ強化することで様々な効果を発揮します。

  • Efficiency:GSTの獲得率アップ
  • Luck:ミステリーボックスの獲得率アップ
  • Comfort:GMTの獲得、HPの減少を抑える
  • Resilience:スニーカーの耐久性アップ


スニーカーの品質が高いほどレベルアップ時にもらえるポイントが多くなる


レベルアップ時に貰えるポイントは、スニーカーの品質が良いほど多くもらえます。

名称レア度貰えるポイントレベル30までに貰えるポイント合計
Common4p120p
Uncommon⬇︎6p180p
Rare⬇︎8p240p
Epic⬇︎10p300p
Legendary12p360p


2022年8月31日現在、Legendaryは実装されていません。


上の表にもあるように、CommonとLegendaryではレベル30まで上げた際に得られるポイント差が大きいです。

CommonとLegendaryのスニーカーでは合計240ポイントも差が生まれます。


もし、Efficiencyに120ポイント割り振った場合と、360ポイント割り振った場合どのくらい差が生まれるのか、下記で説明します。

Efficiencyに120割り振ると、1エナジー当たり約10GST獲得

Efficiencyに360割り振ると、1エナジー当たり約17GST獲得

結論:約7GSTの差が生まれる

※スニーカーのタイプで獲得GSTの量は変わります。(上の数字はWalkerで計算)



Efficiencyに240ポイントの差が生まれると、1エナジーあたり7GSTも獲得量が変わってきます。

もしこれが20エナジーとなると、約140GSTの差になるので、スニーカーの品質はGSTの稼ぎにもかなり影響があることを知っておきましょう。



ポイントを割り振る時のコツ


「スニーカーのステータスには4種類の要素(Efficiency・Luck・Comfort・Resilience)があるけどどれにポイントを割り振ればいいの?」

このような疑問がありますよね。

結論から言うと、この4つの中で優先すべきは、1番目にEfficiency、2番目にResilienceです。

Efficiencyが最優先の理由はGSTの獲得量に関係するからです。

STEPNにおいてGSTはあらゆるものに使用されます。

  • レベルアップ
  • リペア(スニーカーの修理)
  • Mint
  • エンハンス
  • ジェムの合成
  • ミステリーボックスの開封
  • 他の通貨とトレード(USDC・SOL)など


特にスニーカーのレベルが上がることで、レベルアップやリペアに必要なGSTの量も同時に増えていきます。

GSTの獲得量を増やさなければ、次のレベルアップまで時間がかかったり、獲得GSTの大半をリペア費用に使うことになり、

結果的に利益が減ってしまうので、GSTの獲得量は優先して増やしていく必要があります。

ポイントの割り振りで2番目に優先すべきは、スニーカーの耐久性をアップすることができるResilienceです。

Resilienceにポイントを割り振ることで、エナジー消費時の耐久性の減りやリペアのコストを抑えてくれます。

このように、ResilienceはGSTの支出を抑えることができる効果があるので2番目に優先すべき要素としました。



耐久性とは、上の画像のような『100.0/100.0』となっているスニーカーの体力的なものです。

このスニーカーの耐久性は、エナジーを消費する度に減っていき、ある一定のラインを下回るとペナルティが発生します。

ちなみに、スニーカーのHPが一定以下になるとペナルティがあります。
・HPが50以下⇒GST獲得効率が90%に低下
・HPが20以下⇒GST獲得効率が10%に低下



減った耐久性を回復するためにはリペア(修理)をする必要があり、この時にGSTが使われます。

Efficiencyを強化してGSTの稼ぎを増やし、Resilienceを強化してGSTの支出を減らしましょう。




特定のレベルになると様々な機能が解除される

スニーカーはレベル5・レベル10・レベル15・レベル20・レベル30で様々な機能のロックが解除されます。

レベル特典・機能の開放
レベル5ソケット1のロック解除・Mint機能のロック解除
レベル10ソケット2のロック解除
レベル15ソケット3のロック解除
レベル20ソケット4のロック解除
レベル30GMT獲得機能のロック解除



ソケットとは下の画像のようにスニーカーの四隅にある鍵マークのことです。

レベル5・10・15・20で解除され、GST支払うことでジェムを装着できるようになります。

ジェムを装着することで、スニーカーを強化することができます。




Mint機能とは


Mintとは、保有しているスニーカー2足を掛け合わせることで、新たにスニーカーを生み出すことができる機能です。

直接スニーカーが生まれるわけではなく、スニーカーの卵であるshoebox(シューボックス)として受け取ります。
shoeboxをそのまま売却するか、shoeboxからスニーカーを取り出すかは自身で選択することが出来ます。
Mintの条件
  • Mintに使用するスニーカーが2足ともレベル5以上であること
  • Mintに使用するスニーカーの過去に行ったMint回数が7回以下であること(スニーカー1足につきMintは7回まで)




HP(ヘルスポイント)が回復する

スニーカーのレベル24からレベル25に上がるタイミングでHP(ヘルスポイント)が全回復します。

HP(ヘルスポイント)とは、簡単に言うと『スニーカーの寿命』みたいなものです。

ちなみに、HPはスニーカーを使用する度に減少していきますが、耐久性とは別物となっています。

耐久性を回復するリペアと、HP(ヘルスポイント)を回復するリストアは別物だとい言うことを覚えておきましょう!

HP(ヘルスポイント)のルール
  • Comfortの数値が大きいほど、HPの減りが遅くなる。
  • スニーカーの品質が良いほど、HPの減りが遅くなる。
  • HPの回復には、GSTとComfortジェムを消費する。
  • HPが減少すると様々なペナルティが発生する。(0になるとスニーカーの使用ができなくなる)



一日に獲得できるGSTの上限が増える

スニーカーのレベルを上げると一日に獲得できるGSTの上限が増えます。

上の画像のように、スニーカーのレベルによって1日で獲得できるGSTが決まっています。(画像では上限が150GST)

レベル0で獲得GSTの上限が5GSTなので最初は余裕がないですが、レベルを上げていくと気にならなくなります。


まとめ

今回は、「スニーカーのレベルの上限と必要なGST・時間」と「スニーカーのレベルを上げるメリット」について解説してきました。

本記事の要約
  • スニーカーのレベルは0から始まり、30が上限
  • スニーカーのレベルを上げると、スニーカーを強化できる
  • スニーカーのレベルを上げると、様々な機能が解除される
  • 24レベルから25レベルに上げるタイミングでHP(ヘルスポイント)が全回復する
  • 1日に獲得できるGSTの上限が増える



最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました