STEPN|ミントスクロールとは?入手方法・確率・重要な役割について【minting scroll】

STEPN
この記事は約7分で読めます。
読者
読者

「ミントスクロールって何?何に使うの?」

「ミントスクロールはどうすれば入手できる?」

本記事はこのような人におすすめです。

この記事でわかること
  • ミントスクロールとは
  • ミントスクロールの入手方法
  • ミントスクロールのドロップ率
  • ミントスクロールの重要性




※おすすめな国内取引所について紹介!

ビットバンク(bitbank)には以下の条件の方におすすめです。

    • 現在販売所のスプレッドで損している、スプレッド無しでお得に取引したい
    • セキュリティが強固で安心して利用できる取引所を探している
    • 2つ目の取引所の口座開設を検討中

詳しくは下記事をご覧ください。

▶︎ビットバンクがおすすめな理由

STEPN|ミントスクロールとは?

ミントスクロールとは、スニーカーのMint時に必要になるNFTアイテムです。

(昔)
Mint費用 → GST + GMT
(現在)
Mint費用 → GST + GMT + ミントスクロール


ミントスクロール基礎情報
  • スニーカーと同じように5つの品質がある
  • ミンスクはミステリーボックスからドロップするが確実ではない
  • Mint時に親スニーカーと同じ品質のミンスクが1枚ずつ、合計2枚必要
  • Mintに使用したミンスクは消失する
  • ミントスクロールはウォレットへ転送することができない



ミントスクロールにはスニーカー同じように5つの品質があります。

STEPN ミントスクロール
STEPN ミントスクロール

これらのミントスクロールはMint時に親スニーカーと同品質のものが必要になります。

例えば、

  • Common × Common Mint → Common ミンスク2枚必要
  • Common × Uncommon Mint → Common + Uncommon ミンスク1枚ずつ必要
  • Common × Rare Mint → Common + Rare ミンスク1枚ずつ必要

といった感じです。


STEPN|ミントスクロールの入手方法

ミントスクロールの入手方法は以下の2つです。

  • ミステリーボックスからドロップ
  • マーケットプレイスで購入


ミステリーボックスから入手

ミントスクロールはミステリーボックスから入手可能です。

※どのレベルのMBからどの品質のミントスクロールがドロップするかは公表されていません。



ですが調べた結果、おそらく全てのレベルのMBからミントスクロールがドロップします。(レベルによって確率の大小はあります)

実際にドロップ率について調べてみたので次の項目をご覧ください。

ミントスクロールがドロップする確率

STEPN ミントスクロール ドロップ率

こちらの表は 2024年2月20日〜5月16日までに X(旧Twitter)で投稿された MB開封ポストを参考に作りました。

これによると Lv.1 ~ Lv.10 MB のトータルでミントスクロールがドロップする確率は 6.8% という結果です。

Lv.1 ~ Lv.10 MB トータルのミントスクロール ドロップ率は 6.8%(100回中 6 ~ 7枚)



ミステリーボックスのレベル別ドロップ率は以下をご覧ください。

MBサンプル数ドロップ確率
Lv.12無し0%
Lv.216無し0%
Lv.3115Common×3
Uncommon×4
6%
Lv.4108Uncommon×21.8%
Lv.5154Common×2
Uncommon×9
Rare×1
7.8%
Lv.6101Common×1
Uncommon×3
Rare×2
5.9%
Lv.7109Common×1
Uncommon×3
Rare×2
5.5%
Lv.854Rare×47.4%
Lv.942Common×3
Epic×5
19%
Lv.1017Common×2
Epic×2
23.5%
2024年2月20日~5月16日の X(旧Twitter)にて MB 開封ポストを参考


一番 MB開封投稿の多かった Lv.5 MB はグラフにしてみました。

STEPN ミントスクロール ドロップ率

Lv.5 MB のミントスクロールドロップ率は7.8%(100回中7~8枚)



このような結果になりましたが一応問題点についても述べておきます。

それは以下2点

  • MBレベル別のサンプル数が少ない(特に Lv.1 ~ Lv.2/Lv.8 ~ Lv.10 )
  • 今後確率が変わる可能性大



サンプル数はトータルで 718 とそれなりですが、レベル別のサンプル数が最大で Lv.5 MB の 154 です。

それ以外の Lv.1 ~ 2/Lv.8 ~ 10なんかはサンプルが100以下と低めなのであまり参考になりません。

正確な統計を取るにはサンプル数400ほど必要になる。



また、MBの中身は変更されることがあるので時期によっても変動します。

今回は2024年2月20日から5月16日の間での統計なので、もっと長期で見れば確率も変わることを考慮してあくまでも参考までにとどめましょう。

マーケットプレイスで購入

近いうちにMintする予定があるのであればマーケットプレイスで購入しちゃいましょう。

STEPN
  • マーケットプレイスを開く
  • 『Others』をタップ



STEPN
  • 『Filter』をタップ
  • 欲しい品質を選択
  • 『CONFIRM』をタップ



STEPN
  • 購入したいミントスクロールをタップ
  • 『CONFIRM』をタップ

上の画像に表記されている英語の内容は以下のようになっています。

Minting requires 2 Minting Scrolls and 2Vintage Sneakers. 
(Mintには2つのミントスクロールと2つのヴィンテージスニーカーが必要です。)

The Minting Scrolls need to match the Vintage Sneakers' quality.
(ミントスクロールはヴィンテージスニーカー※の品質と一致している必要があります。)

Minting Scrolls are permanently burned after use.
(ミントスクロールは使用後、永久にバーン※されます。)

※ヴィンテージスニーカーとはMintに使用するスニーカーのこと
※バーンとは仮想通貨用語でその通貨やNFTを永久に使えないようにすること





STEPN|ミントスクロールの重要性

「何のためにミントスクロールなんか作ったの?普通にMint費用を上げれば良くない?」

おそらくこのように思った人もいるのではないでしょうか?

ミントスクロールは実質Mint費用の値上げであるのは事実ですが、かなり重要な役割があります。

それはSTEPNのユーザー数に対するスニーカーの量が増えすぎないように抑える役割です。

このユーザー数に対するスニーカーの量が増えすぎないように抑える役割というのが僕たちに間接的にメリットをもたらしてくれます。

それはスニーカー価格の安定です。

ミントスクロールがない時代のSTEPNでは、お金さえあればスニーカーを無限に増やすことが可能でした。

スニーカー1足につき最大7回まで Mint が可能なので、Mint で生まれたスニーカーをさらに Mint していけば、お金はかかるが無限にスニーカーを増やすことが可能

無限にスニーカーを増やせると2022年のSTEPNバブル崩壊の時ように、ユーザー数に対してスニーカーの量が多くなり、需要と供給のバランスが崩れます。

ここで Mint時にミントスクロールを必要にすることで、現時点で流通しているミントスクロールの枚数分しかスニーカーを増やすことができなくなります。

(例)
2023年5月4日時点のS国で出品されている Common ミントスクロールは1715枚
Common同士の Mint でミンスクが2枚消費されるので、現時点で増やせる Common スニーカーの数は857足。

※出品されていないミントスクロールは考慮されていないので実際にはもう少し多くなる。

これは大富豪で5000兆円の資産を持っていても857足しか増やせないということになります。

このように今まではお金さえあれば無限にスニーカーを増やせることが可能だったことで、スニーカーの価格が急落するリスクがあったのですが

間にミントスクロールを入れることによりスニーカーを増やせる数に制限が付き、価格が急激に変動するリスクを抑えることに役立っています。


どれだけの大富豪でもミントスクロールの数以上、スニーカーを増やすことができない。

まとめ

今回は『STEPNのミントスクロール』について解説してきました。

記事まとめ
  • ミントスクロールとは、Mint時に必要になるNFTアイテム
  • Mintに使用する親スニーカーと同じ品質のミントスクロールが2枚必要になる
  • ミンスクは一度使用すると消失する
  • ミンスクの入手方法は、ミステリーボックスからのドロップと、マーケットプレイスで購入の2つ
  • ミンスクはスニーカーの価格を安定させる役割がある



では今回はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


※おすすめな国内取引所について紹介!

ビットバンク(bitbank)には以下の条件の方におすすめです。

    • 現在販売所のスプレッドで損している、スプレッド無しでお得に取引したい
    • セキュリティが強固で安心して利用できる取引所を探している
    • 2つ目の取引所の口座開設を検討中

詳しくは下記事をご覧ください。

▶︎ビットバンクがおすすめな理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました