【STEPN】マーケットの場所と使い方を解説

NFT
この記事は約5分で読めます。
読者の疑問・悩み

「STEPNのアプリ内にマーケットプレイスがなくてスニーカーやジェムの購入ができない…」

「マーケットプレイスの見方が分からない…わかりやすく教えて!」

本記事で分かること
  • STEPNのマーケットプレイスの場所
  • マーケットプレイスをiPhoneのホーム画面に追加する方法
  • STEPNのマーケットプレイスの使い方




2022年11月11日のアップデートで、STEPNのアプリ内からマーケットプレイスが完全に消えてしまいましたね。

ちなみにSTEPNのアプリ内からマーケットを開けなくなったのはiPhone(iOS)利用者だけのようです。

App Storeでは、アプリが有料であったり、アプリ内で課金がある際に、そのアプリを提供している側が
金額の30%をアップルに支払う必要があるため (アップル税とも言われます)
その対策として今回のようなアップデートがあったようです。


ということで今回は『STEPNのマーケットプレイスがどこに行ってしまったのか』について解説していきます。

国内取引所はbitbankがおすすめ!

【STEPN】マーケットはどこに行った?

アプリ内から完全にマーケットプレイスが消えた現在、どこでスニーカーやジェムなどのNFTの売買をすれば良いのか困っている人も多いと思います。

早速その方法ですが、残念ながらSTEPNの公式サイトからマーケットプレイスにログインする必要があります。

STEPN公式サイトを開くと、画面上に『MARKETPLACE』という項目があるのでチェックしましょう。

これをタップすればSTEPNのマーケットプレイスを開くことができます。

マーケットプレイスを開いたらメールアドレスを入力

マーケットプレイスのページを開くと最初にログインを求められます。

そのため、まずは自身のメールアドレスを入力し、その後『Send Code』をタップします。




『Send Code』をタップすると、入力したメールアドレス宛にコードが送られるので

こちらはメールアドレスの下の欄(Email verification cade)にコピペします。



メールアドレスとコードの入力が完了したら『LOGIN』をタップして完了です。

マーケットにログインする手順
  1. マーケットを開く
  2. メールアドレスを入力
  3. 『Send Code』をタップ
  4. 入力したメールアドレス宛に届いたコードをコピペ
  5. 『LOGIN』をタップして完了

【STEPN】マーケットプレイスはホーム画面に追加すると効率的

ここまでSTEPNのマーケットプレイスの場所について解説してきました。

いちいちウェブサイトを開いてログインとかかなりだるいですよね。

そんな人はマーケットプレイスのページをiPhoneのホーム画面に追加しましょう。

さらっとやり方を解説します。

まずは『Safari』からSTEPNのマーケットプレイスを開きます。

『https://m.stepn.com/ 』⬅︎Safariに『』内のURLをコピペし、検索してください。




マーケットプレイスを開いたら画面下中央にあるマークをタップしましょう。




続いて、画面下にスクロールすると『ホーム画面に追加』という項目があるのでタップします。




すると下の画像のように、ホーム画面にマーケットプレイスが追加され、手間を省くことができます。

ついでにSTEPNのアプリの横に並び替えておけば効率的です。
ホーム画面へ追加する手順
  1. Safariで『https://m.stepn.com/ 』を検索
  2. 画面下にある、四角に上矢印のマークをタップ
  3. ホーム画面に追加をタップして完了

ただし、いちいちログイン作業をする手間が増えたことには変わりないので

その点は今後の改善に期待ですね。

できれば顔認証を可能にしてほしいと個人的に思っています。

【STEPN】マーケットプレイスの使い方

ここでは、STEPNでスニーカーを購入するのは初めてで

『マーケットプレイスの使い方が分からない』という方に向けて

見方や使い方などを解説していこうと思います。

NFTの種類を選択

STEPNのマーケットプレイスでは、大きく分けて3種類のNFTを購入することができます。

購入できるNFT
  • スニーカー
  • ジェム
  • ミントスクロール

自分の気に入ったスニーカー等を見つけたら

『BUY』という緑色のボタンをタップして購入しましょう。

並び順と条件を絞る

STEPNのマーケットプレイスでは、スニーカーの並び順や条件を絞って

よりその人が求めているものが表示されるようにできます。

  • Lowest Price(最低価格)
  • Highest Price(最高価格)
  • Latest(最新)


その他

  1. チェーンを選択可能(SOL・BNB・ETH)
  2. 現在保有している通貨を確認可能(④と同じ)
  3. インベントリー(保有しているNFTを確認・売却可能)
  4. スペンディングを確認可能(②と同じ)


まとめ

今回は以下の3テーマについて紹介してきました。

  • STEPNのマーケットプレイスはどこに行ったのか
  • マーケットプレイスはホーム画面に追加すると効率的
  • マーケットプレイスの見方



いきなりアプリからマーケットがなくなって困惑した方も多いと思いますが

本記事でそういった問題を解決できた人が1人でもいれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


国内取引所はbitbankがおすすめ!
STEPN関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました