STEPN|機種変更後にデータ移行する方法・注意点について

STEPN
この記事は約6分で読めます。
本ページは広告が含まれています

・スマホを機種変更する予定だけど、STEPNのアカウントはどうやって移行するの?

・STEPNのアカウントを移行するときに気をつけることはある?

本記事はこのような人におすすめです。

この記事でわかること
  • 機種変更する前の注意事項
  • 機種変更後にログインする手順
  • 機種変更後にウォレットを復元する手順
  • Google認証システムのデータを移行する方法



おすすめ取引所の紹介!

僕が利用している国内取引所『ビットバンク(bitbank)』

「セキュリティが強い取引所で安全に取引したい!」

「スプレッド無しで取引したい!」

という方におすすめです。

下リンクの記事で詳しく解説しているので、興味があればご覧ください。

▸国内取引所ではビットバンク(bitbank)がおすすめな理由

STEPN|機種変更するときの注意事項

機種変更するときの注意事項はスマホは捨てない・売らない・データを消さない』です。

機種変更した後、旧スマホを売却する人もいると思います。

ですが、STEPNのデータとGoogle認証システムのデータを新スマホに移行するまで、旧スマホの売却やデータの消去を絶対にしないようにしましょう。

最悪の場合、STEPNウォレットを開けなくなる可能性があります。

機種変更後の旧スマホ使い道
  • シードフレーズ、ログインパスワード、メールの確認
  • Google認証システムのデータ移行



旧スマホを売却またはデータ消去し、新スマホではウォレットを復元できないとなると状況は絶望的です。

そうなってしまうと、あなたのウォレットに入っている資産は永久に失うことになります。

新スマホにデータの移行が完了するまで、旧スマホとデータは必ず保管しておくようにしましょう。


STEPN|機種変更後にアカウントにログインする手順

まずは新スマホにSTEPNのアプリをインストールしましょう。



今回はVerification Login(認証ログイン)によるログイン方法を解説します。

下の画像のようにパスワードログインになっている人はVerification Login(認証ログイン)に切り替えましょう。

STEPN ログイン 方法
STEPN パスワードログイン画面
  • Verification Login(認証ログイン)に切り替え



STEPN ログイン方法
STEPN Verification Login(認証ログイン)画面
  • STEPNに登録してあるメールアドレスを入力
  • 『Send code』をタップ
  • メアド宛に届いた確認コードをコピペ
  • ④にチェックを入れる
  • 『LOGIN/SIGN UP』をタップ

これでログインの完了です。

ちなみに入力したアドレス宛に届くのはこのようなメールです。

STEPN Verification Login Code
STEPN verification code
Your STEPN verification code is: ******.⬅︎ここの6桁の数字が認証コード



STEPN|機種変更後にウォレットを復元する手順

新スマホでSTEPNにログインできたら次はウォレットを復元します。

STEPN ウォレット 復元
STEPN ウォレット復元
  • 画面右上をタップ




ここではImport a wallet using Seed Phrase(シードフレーズを使用してウォレットをインポートする)を選択しましょう。

Create a new wallet(新しいウォレットを作成する)では旧スマホで利用していたウォレットを移行することができないので注意です。

STEPN ウォレット 復元
STEPN ウォレット復元
  • 『Import a wallet using Seed Phrase』をタップ



STEPN ウォレット 復元
STEPN ウォレット復元
  • ①シードフレーズを入力
  • ②『Send Code』をタップして、メアド宛に届いた確認コードをコピペ
  • ③Google認証システムから認証コードをコピペ
  • 『IMPORT WALLET』をタップ

これでウォレットの移行が完了です。


STEPN|機種変更後にGoogle認証システム(2FA)のデータを移行する方法

機種変更後、新スマホにGoogle認証システムのデータを移行する方法を解説します。

この作業をしておかないと、新スマホのSTEPNで2段階認証(2FA)が出来ません。

2段階認証(2FA)が出来ないということは、通貨の送金やマーケットを利用できなくなるという事です。

機種変更後はこの作業を必ず行いましょう。

STEPN
Google認証システム

まだ新スマホでGoogle認証システムのアプリをインストールしていない人はインストールしておきましょう。

下のボタンからできます。




さて、旧スマホと新スマホの準備とアプリのインストールができたら早速手順について解説していきます。

データ移行手順
  1. 旧スマホからデータをエクスポート
  2. 新スマホにデータをインポート
  3. 旧データの削除


旧スマホからデータをエクスポート

まずは旧スマホからGoogle認証システムのデータをエクスポート(取り出す)します。

STEPN
Google認証システム データをエクスポート
  • 画面左上をタップ



STEPN
Google認証システム データをエクスポート
  • 『アカウントを移行』をタップ



STEPN
Google認証システム データをエクスポート
  • 画面右下の『続行』をタップ



新スマホにデータを移行したいものを選択して画面右下のエクスポートをタップしましょう。

STEPN
Google認証システム データをエクスポート
  • 画面右下の『エクスポート』をタップ



STEPN
Google認証システム データをエクスポート
  • QRコードが出てきたらOK

ここで出てきたQRコードを新しいスマホから取り込むことでデータ移行をすることができます。

というわけで一旦古いスマホを置いて新しいスマホでの作業に移ります。


新スマホにデータをインポート

ここでは新スマホにデータをインポート(取り込み)します。

STEPN
Google認証システム データをインポート
  • Google認証システムアプリを開く
  • 画面右下の『+』をタップ



STEPN
Google認証システム データをインポート
  • 『QRコードをスキャン』をタップ



STEPN
Google認証システム データをインポート
  • 旧スマホで表示したQRコードを読み込む

QRコードを読み見込んだらGoogle認証システムのデータ移行が完了です。

念の為、新スマホでも2段階認証のコードが使えるか必ず確認しましょう。

旧スマホのデータを削除

二段階認証のデータ移行が完了したら念の為に旧スマホからデータを削除しておきましょう。

データを削除する前に新スマホに移行したデータが使えるか確認しておくことをオススメします。


STEPN
STEPN
  • 「次へ」をタップ
  • 「完了」をタップ


まとめ

今回は『機種変更後のSTEPNのデータ移行方法』について解説してきました。

最初にも述べましたが、STEPNウォレットやGoogle認証システムのデータ移行には旧機種が必要になります。

そのため、機種変更した後も『旧端末を売らない・捨てない・データを初期化しない』ということを気をつけましょう。

どうしても売りたいのであれば完全にデータを移行した後、何も問題がなかった時に売りましょう。

では今回はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


おすすめ取引所の紹介!

僕が利用している国内取引所『ビットバンク(bitbank)』

「セキュリティが強い取引所で安全に取引したい!」

「スプレッド無しで取引したい!」

という方におすすめです。

下リンクの記事で詳しく解説しているので、興味があればご覧ください。

▸国内取引所ではビットバンク(bitbank)がおすすめな理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました