STEPN|イーサリアム(E国)とは?APEとの関係も解説

STEPN
この記事は約6分で読めます。
本ページは広告が含まれています
読者
読者

「STEPNのイーサリアムチェーン(E国)って何?」

「他のチェーンとはどのように違うの?」

本記事はこのような人におすすめです。

この記事でわかること
  • イーサリアムチェーン(E国)とは
  • イーサリアムチェーン(E国)の特徴


※おすすめな国内取引所について紹介!

ビットバンク(bitbank)には以下の条件の方におすすめです。

    • 現在販売所のスプレッドで損している、スプレッド無しでお得に取引したい
    • セキュリティが強固で安心して利用できる取引所を探している
    • 2つ目の取引所の口座開設を検討中

詳しくは下記事をご覧ください。

▶︎ビットバンクがおすすめな理由

STEPN|イーサリアム(E国)とは?

STEPNのイーサリアムチェーンとは、イーサリアムのブロックチェーン上に構築されたSTEPNのこです。

一番最初に作られたSolanaチェーンはSolanaブロックチェーン上に構築されたSTEPNのことです。



ブロックチェーンはよく「高速道路」に例えられます。

そして、STEPNというサービスは高速道路の「サービスエリアにある店舗」と考えるとわかりやすいのではないかと思います。

例えば、「東名高速道路のローソン」と「北陸自動車道のローソン」のような感じで、「SolanaブロックチェーンのSTEPN」と「EthereumブロックチェーンのSTEPN」があります。


イーサリアム(Ethereum)チェーン上のSTEPNは、頭文字をとってE国と呼ばれます。


イーサリアムチェーンとAPEはどんな関係?

STEPNのイーサチェーンと一緒に「APE」「A国」というワードもよく聞きますね。

これらはどういった関係なのでしょうか?

結論を述べると「APE」「A国」「イーサリアムチェーン」は同じものとして問題ないです。

ちなみにSTEPN公式のWHITEPAPERではイーサリアムチェーンのSTEPNをAPEレルムと表記してありますね。

Current STEPN Realms

  • Solana Realm: Based on the Solana blockchain.
  • BNB Realm: Based on the BNBChain.
  • APE Realm: Based on Ethereum.
引用元:STEPN WHITEPAPER

レルム(Realm)には、領域・範囲・部門・王国という意味がある。



つまりまとめると下記のようになります。

  • Solana STEPN:Solana上に構築されたSTEPN → Solanaレルム(S国)
  • BNB STEPN:BNB Smart Chain上に構築されたSTEPN → BNBレルム(B国)
  • Ethereum STEPN:Ethereum上に構築されたSTEPN → APEレルム(A国またはE国)



Solana/BNB STEPNにはブロックチェーンの頭文字をとって〇〇レルム(〇〇国)となりますが、Ethereum STEPNだけはAPEレルム(A国)となるようですね。

とは言ってもX(旧Twitter)でAPEレルムやA国と言っている人はほぼいませんので、イーサリアムチェーンやE国でOKです。

以降記事内でもE国と表記していきます。

そもそもAPEって何?

「そもそもAPEって何?どこからきたの?イーサリアムチェーンのSTEPNならEthereumレルムじゃないの?」といった疑問が出てきますよね。

そもそもAPEとは、猿のイラストが特徴的なNFT、「BAYC(Bored Ape Yacht Club)」から来ていると思われます。

BAYC(Bored Ape Yacht Club)

BAYCは高価なNFTで、セレブやアスリートが保有していることでも有名ですね。

ちなみにEthereum STEPN は、APEレルムという名称を使用していますが正式なコラボではありません。

おそらく、BAYC保有者にもSTEPNを利用してもらうためにそういった名称にしたと思われます。

実際にBAYC保有者は、「OG APE SHOEBOXを無料でミントできる」というような優遇がされています。


STEPN|イーサリアムチェーン(E国)の特徴

ここではイーサリアムチェーンは以下の特徴があります。

イーサリアムチェーンの特徴
  • スニーカーのデザイン特徴的
  • ホーム画面の背景がバナナ
  • 全体的にNFTが高価
  • 他レルムと比較してGSTが高め


スニーカーのデザインが特徴的

まず大きな特徴としてはスニーカーのデザインです。

  • プルストラップにバナナ
  • 一部のデザインが細かく幾何学模様になっている

特にバナナが特徴的ですね。

「BAYC(Bored Ape Yacht Club)」のAPEレルムでありながら、あの有名な猿のイラストではない理由は、おそらく正式なコラボではないからだと考えられます。

BAYC→猿のイラスト→バナナとギリギリ理解はできるものの、ほとんどの人がAPEスニーカーのデザインにはがっかりしたのではないかと思います。

ホーム画面がバナナ

Ethereum STEPN はホーム画面がバナナです。

Solana STEPN
Ethereum STEPN

こちらもBAYC→猿のイラスト→猿といえばバナナというように考えられたものでしょうね。

個人的には「正式コラボでもなく、BAYC保有者を誘致するためだけにこんなことするの?」と困惑しますが皆さんはどうなのでしょうか。

全体的にNFTが高価

Ethereum STEPN(E国)では全体的にNFTが高価になっています。

最低価格S国B国E国
スニーカー170 GMT170 GMT490 GMT
Lv.5 ジェム447 GMT447 GMT980 GMT
Common ミンスク43 GMT43GMT400 GMT
2024年3月10日の価格

このようにレルム毎に価格差があるため、安く始めたい方はS国・B国、多少高くても問題ない方はE国で始めると言ったように住み分けされています。

他レルムと比較してGSTが高め

E国はS国やB国と比較してGSTが高めです。

GMT価格は3レルム(S国・B国・E国)共通しています。

GST価格300GST価格
Solana STEPN(S国)1.9円570円
BNB STEPN(B国)1.4円420円
Ethereum STEPN(E国)6.5円1,950円
2024年3月1日の価格

このようにE国は他と比較してもGSTが高くなりがちです。

そのため大抵のユーザーの1日の最大値である300GSTを獲得した際の稼ぎに大きな差が生まれます。

これがE国最大のメリットではないでしょうか。

まとめ

今回はSTEPNのイーサリアムチェーンについて解説してきました。

記事まとめ
  • イーサリアムチェーン(E国)とは、Ethereum ブロックチェーン上に構築された STEPN のこと
  • STEPN 公式では Ethereum STEPN(E国)のことを APEレルムと呼んでいる
  • APE は「BAYC(Bored Ape Yacht Club)」から来ているが、正式なコラボではない。
  • E国のスニーカー・ホーム画面はデザインが特徴的
  • E国は NFT/GST が高め



では今回はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※おすすめな国内取引所について紹介!

ビットバンク(bitbank)には以下の条件の方におすすめです。

    • 現在販売所のスプレッドで損している、スプレッド無しでお得に取引したい
    • セキュリティが強固で安心して利用できる取引所を探している
    • 2つ目の取引所の口座開設を検討中

詳しくは下記事をご覧ください。

▶︎ビットバンクがおすすめな理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました