MOOAR|始め方・登録方法・注意点を解説

MOOAR
この記事は約6分で読めます。
本ページは広告が含まれています

MOOARの始め方がわからない、画像で分かりやすく教えて欲しい

このような人におすすめです。

この記事でわかること
  • PCでMOOARを始める方法
  • スマホでMOOARを始める方法
  • MOOARにウォレットを接続する際の注意点


おすすめ取引所の紹介!

僕が利用している国内取引所『ビットバンク(bitbank)』

「セキュリティが強い取引所で安全に取引したい!」

「スプレッド無しで取引したい!」

という方におすすめです。

下リンクの記事で詳しく解説しているので、興味があればご覧ください。

▸国内取引所ではビットバンク(bitbank)がおすすめな理由

MOOARを始める際に必要なもの

まずMOOARを始める際に必要になるものは以下の2つです。

必要なもの
  • PC、スマホ
  • 仮想通貨ウォレット


MOOARを始めるならPCとスマホのどっちがいい?

MOOARはPCとスマホの両方で利用できますが、PCとスマホの両方で始めることをおすすめします。

なぜかというとスマホでは利用できない機能があるからです。

機能PCスマホ
NFTの売買⚪︎⚪︎
Generative NFT Tool(GNT)⚪︎×
FairMint⚪︎⚪︎
Raffle Mint⚪︎×
Launchpad⚪︎⚪︎



このようにPCでは全ての機能が利用可能ですが、スマホではGNTで画像生成したりRaffle Mintで抽選に参加することができません。

そのため

  • NFTの購入が目的→ スマホのみで始めてもOK
  • GNTやRaffle Mintも利用したい→ PC、もしくは両方で始める

このように使い分けましょう。


▶︎MOOARとは?

仮想通貨ウォレットはどれがいい?

仮想通貨ウォレットをどれにするのか迷っているならPhantom WalletでOKです。

MOOARを始めるには仮想通貨ウォレットを接続する必要がありますが、対応しているウォレットも色々あるので迷ってしまうと思います。

MOOAR対応ウォレット
  • MetaMask
  • Phantom Wallet
  • WalletConnect
  • Coinbase Wallet
  • OKX Wallet



なぜ僕はPhantom Walletをおすすめしているのかというと

MOOARは3つのチェーン(Solana / Ethereum / Polygon)に対応しているが、Phantom Walletもそれらの3つ(Solana / Ethereum / Polygon)に対応しているからです。

他に愛用してるウォレットがあるならそれでいいですが、迷っているならとりあえずPhantom Walletを作成しておきましょう。

Phantom Walletの作成方法に関しては以下をご覧ください。


MOOARの始め方【PC編】

ここではPCでのMOOARの始め方を解説していきます。

MOOARの始め方【PC編】
  1. MOOARを開く
  2. Phantom Walletを接続
  3. プロフィール設定


▶︎PC版Phantom Walletの作成方法

MOOARを開く

MOOAR
  • 「MOOAR」もしくは「https://mooar.com/」で検索
  • MOOAR公式サイトを開く


Phantom Walletの接続

MOOAR
  • 右上のウォレットをクリック



MOOAR
  • 接続したいウォレットをクリック
※もしMetaMaskを利用している人はMetaMask、ETHチェーンのPhantomを利用している人はETHチェーンのPhantomを選択しましょう。



MOOAR
  • 「サインする」をクリック

この時ウォレットのアカウントを複数保有している人はウォレットアドレスを確認してからサインしましょう。

プロフィール設定

最後にプロフィール設定ですが、こちらは必須ではないので興味が無ければ飛ばしてかまいません。

MOOAR
  • 右上のアイコンをクリック



MOOAR
  • 「Settings」をクリック



MOOAR



MOOARの始め方【スマホ編】

ここではスマホでのMOOARの始め方について解説していきます。

MOOARの始め方【スマホ編】
  1. アプリ版Phantom WalletでMOOARを検索
  2. ウォレットを接続


▶︎アプリ版Phantom Walletの作成方法

アプリ版Phantom WalletでMOOAR公式サイトを開く

MOOAR
  • 接続したいウォレットアカウントを開く
  • 画面右下の地球儀をタップ

Phantomアプリで表示してるアカウントが接続されます。

もしアカウントを複数保有している場合はMOOARに接続したいアカウントを表示しましょう。


MOOAR
  • アプリ内で「MOOAR」もしくは「https://mooar.com/」で検索



MOOAR
  • MOOAR公式サイトを開く


ウォレットを接続

MOOAR
  • 「承認」をタップ



MOOAR

画面下のマークをタップしておけばお気に入りに追加され、次回からはスムーズにログインすることができます。


MOOAR|ウォレットを接続する際は偽サイトに気をつけよう

MOOARと仮想通貨ウォレットを接続する際は公式に酷似した偽サイト・SNSアカウントに気をつけましょう。

もし偽サイトにウォレットを接続した場合、ウォレットの通貨やNFTは根こそぎ盗られてしまいます。

いわゆるフィッシング詐欺ですね。

このような詐欺の厄介なところは、

  • サイトの作りやURLが本物に酷似している
  • 過去にGoogle検索の上位に表示された事例あり
  • X(旧Twitter)では公式アカウントに酷似した偽アカウントで偽サイトへ誘導してくる
  • 詐欺師が公式アカウントを乗っ取って偽サイトへ誘導してくることもある

といったところです。

正直公式アカウントを乗っ取って偽サイトへ誘導してきたら見破るのはかなり難しいですよね。

対策としては以下の通り。

対策
  • 接続する前に必ずURLが本物かどうかを確認する(MOOARのURL→https://mooar.com/)
  • 本物のサイトはブックマークし、次回はそこからアクセスする

他にもできることはたくさんありますが最低限これらは徹底しましょう。

まとめ

今回はMOOARの始め方について解説してきました。

先ほども説明しましたが、MOOARでもそれ以外でも仮想通貨ウォレットを接続する必要があるサイトやアプリでは必ず安全なのか情報収集しましょう。

ほとんどの場合、GoogleやX(旧Twitter)で情報を得られるので、うまく活用していくことをおすすめします。

むしろGoogleやX(旧Twitter)でまともな情報を得られないようなサイトやアプリは信頼しなくていいくらいです。

では今回はこれで終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


おすすめ取引所の紹介!

僕が利用している国内取引所『ビットバンク(bitbank)』

「セキュリティが強い取引所で安全に取引したい!」

「スプレッド無しで取引したい!」

という方におすすめです。

下リンクの記事で詳しく解説しているので、興味があればご覧ください。

▸国内取引所ではビットバンク(bitbank)がおすすめな理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました