【STEPN】スニーカーを購入する際のポイントをランキングで紹介!

NFT
この記事は約9分で読めます。
疑問を持つ人
疑問を持つ人

・STEPNを始めたいけどスニーカーの選び方がわからない。

・何を基準にスニーカーを購入したらいいか教えてほしい。

このような疑問に答えます。

今回はスニーカーを購入する際に重視すべきポイントをランキングで紹介します。

STEPNでは最初の1足目のスニーカーがあらゆる面で重要になります。

例えば、「なんとなくランナーのスニーカーを購入してしまい毎日走るのが辛い」や「ミント回数がすでに数回してあるスニーカーを選んでしまい、ミントコストが多くかかり損してしまう」など。

他には「GSTを多く稼ぎたいのにGSTを稼ぎにくいスニーカーを選んでしまう」なんていうことも起こりかねません。

そういったことを防ぐために最初の1足を購入する前に一度読んでいってください!

⬇︎STEPNのSOLを日本円に換金するならLiquid(リキッド)がおすすめです⬇︎

Liquid(リキッド)を使えば、STEPNからSOLを送金し、そのままスムーズに日本円に換金できます。

通貨の送金やトレードのストレスを減らしたい方はLiquidで口座開設しておきましょう!

STEPNのスニーカーを購入する際のポイントをランキングで紹介!

スニーカー購入の優先順位
  • 1位:種類(Class)を選ぶ
  • 2位:ステータスの確認
  • 3位:ソケットのタイプ
  • 4位:ミント回数
  • 5位:レベル
  • 6位:品質(Quality)

1位:スニーカーの種類(Class)を選ぶ

スニーカーを購入する際に一番重視して欲しいことは『スニーカーの種類』です。(※STEPN内ではClassと表記されています)

STEPNのスニーカーにはWalker/Jogger/Runner/Trainerの4種類あり、それぞれ特徴があります。

  1. アプリ内のマーケットの右上にある「Filter」をタップ
  2. 「Class」から目的のスニーカーの種類を選択
種類(Class)対応速度(時速)メリットデメリット
Walker1~6km/h・ゆっくりとした速度で疲労が少ない。
・雨の日も傘をさしてウォーキングできる。
・真夏日でも日傘をさしたり、水を飲みながらウォーキングできる。
・雪の日でもゆっくり歩けるので問題ない。
・Jogger/Runnerより稼ぎが少なくなる。
Jogger4~10km/h・ちょうど良い速度で健康的。
・Walkerより多く稼げる。
・Runnerより稼ぎが少なくなる。
Runner8~20km/h・Walker/Joggerより稼ぎが多い。・体力的に毎日の継続が難しい。
・天気によって毎日の継続が難しい。
Trainer1~20km/h・気分によって速度を変えられる。・他の種類のスニーカーと比べて値段が高い。

上の表のようにスニーカーの種類ごとに対応速度が決まっていて、この速度の範囲内で移動しなければ通貨(GSTやGMT)を獲得することができません。

ありがちな失敗としては最初に一足にRunnerのスニーカーを購入してしまい、最初は良くても毎日ランニングを継続するのが徐々に辛くなってしまうことです。

まだ気温や天気がちょうど良い春や秋であれば大丈夫かもしれませんが、これから梅雨や夏や冬になってくると真夏日・雨・台風・雪など、さまざまな理由で毎日ランニングするのは難しくなります。

スニーカーを購入する前に自分が毎日継続できるスニーカーを購入するようにしましょう!

要点
  • スニーカーには4つの種類がある
  • 4つの種類にはそれぞれ対応速度があり、その範囲ないで移動しなければ通貨を獲得できない。
  • スニーカーを購入する前に自分が毎日継続できるのかを考える。
  • 気温、雨、台風、雪、体力などを考慮してスニーカーを選ぶ。

2位:スニーカーのステータスの初期値を確認

スニーカーの種類を決めたら次はステータスの初期値を確認しましょう!

ちなみにステータスには4つの属性(Attributes)があります。

属性(Attributes)効果
Effciency(効率性)GSTの獲得効率を上げる
Luck(運)ミステリーボックスの獲得効率を上げる
Comfort(快適性)GMTの獲得効率を上げる
Resilience(耐久性)スニーカーの耐久性を上げる・リペアコストを下げる

ここで重視して欲しいポイントはEffciency(効率性)Resilience(耐久性)の高さです。

理由はEffciency(効率性)が高いスニーカーは低いスニーカーと比べて、同じ時間移動したとしても多くのGSTを稼ぐことができるからです。

Resilience(耐久性)は上げることでスニーカーの耐久性を上げ、修理費用(リペアコスト)を減らす効果があるからです。

  • Effciency(効率性)は収入を増やし
  • Resilience(耐久性)は支出を減らす

結果的に「手元に残るGSTが増える」ということです。

収入を増やして支出を減らすのは資産を増やす鉄則ですね!

レベルアップすることでポイントを割り振り、Effciency(効率性)やResilience(耐久性)を上げることもできますが、少しでもEffciency(効率性)や Resilience(耐久性)が高いスニーカーを選ぶことで現状は大したことのない差でも長期的に見ると大きな差になります。

ちなみにスニーカーの品質(Quality)によってEffciency(効率性)やResilience(耐久性)など属性の初期値が違います。

品質(Quality)属性ポイント(最小値〜最大値)
Common1~10
Uncommon8~18
Rare15~35
Epic28~63
Legendary50~112

もしCommonのスニーカーを購入するのであれば、Effciency(効率性)やResilience(耐久性)が10に近いスニーカーを購入したほうがスタートダッシュを決められます。

要点
  • ステータスには4つの属性(Attributes)がある
  • GSTの獲得量に関係するEffciency(効率性)やResilience(耐久性)が10に近いスニーカーを購入する(Commonの場合)

3位:スニーカーのGemソケットのタイプ

続いて3番目に考慮してほしいポイントは「スニーカーのGemソケットのタイプ」です。

スニーカーにはGemというアイテムを装着してEffciency(効率性)やResilience(耐久性)などの属性を強化できるのですが、スニーカーによってどの属性のGemを装着できるのか決まっています。

スニーカーのGemソケットの枠の色アルファベットを見ればどの属性のGemを装着できるか確認できます。

Gemソケットの色属性(Attributes)
黄色の枠(E)Effciency(効率性)
水色の枠(L)Luck(運)
赤の枠(C)Comfort(快適性)
青の枠(R)Resilience(耐久性)

このGemは黄色なのでEffciency(効率性)を上げる効果があります。

Effciency(効率性)のGemなので黄色の枠で(E)と表示されているソケットにしかつけることができないので注意が必要です。

もしあなたが多くのGSTを稼ぎたいのであれば出来るだけ多く、Effciency(効率性)のソケットがついているスニーカーを購入しましょう!

要点
  • Gemを装着することで属性を強化できる
  • ソケットの色によって装着できるGemが違う
  • 今後GSTを多く稼ぎたければEffciency(効率性)のGemを装着できる黄色枠(E)のソケットが多いスニーカーを選ぶ

4位:スニーカーのミント回数

続いてスニーカーの購入の際に重視して欲しい要素はミントの回数です。

ミントとは

保有する2足のスニーカーを掛け合わせて新たにスニーカーを生み出す機能

これに関しては今後ミントでスニーカーの数を増やしたいと考えている人には重要なことです。

理由はスニーカー1足あたりミントをできるのは7回までと回数が決まっていること、ミントの回数が3回目からはミントに必要となる費用が多くなるということがあるからです。(※ミント費用に関しては状況によってすぐに変動してしまうので解説を省きます。)

個人的にはスニーカーの保有数は多いほうがいいので、ミントをする前提でスニーカーを購入した方がいいと思います。

なぜスニーカーの保有数が多いほうがいいのかというと、スニーカーの保有数を増えることでエナジーの総量が増えるからです。

スニーカー保有数エナジー総量
1足2エナジー
3足4エナジー
9足9エナジー
15足12エナジー
30足20エナジー

このようにスニーカーの保有数が多くなるとGSTの稼ぎも数倍に跳ね上がるので、スニーカーを購入しようとしている人は、

  • 今後スニーカーを増やしてエナジーの総量を増やしたい人はミント回数が0のスニーカーを選ぶ。
  • スニーカーを増やす予定がない人はミント回数を気にせずに安いスニーカーを選ぶ。

このように購入する前に一度考えてから購入しましょう!

要点
  • ミントとは2速のスニーカーを掛け合わせて新たにスニーカーを生み出す機能
  • スニーカーの数が増えるとエナジーの総量も増える
  • スニーカー1足あたりのミント回数は7回まで
  • 3回目からはミント費用が高くなる

5位:スニーカーのレベル

続いてスニーカーの購入時に重視してほしいポイントは、スニーカーの「レベル」です。

下の画像のようにマーケットにはすでにレベルを上げられているスニーカーが多く売られています。

レベル上げるためにはGSTやGMTが必要になるので、すでにレベルが上がっている状態のスニーカーはその分お得ということになります。

ですが、レベル5程度であればそこまで大金が必要になるわけではないのであまり気にしなくてもいい要素でもあります。

レベルは高いに越したことはないが、その分すでに何回かミントされているスニーカーも多い印象があります。

レベルよりはミント回数を優先したほうが絶対お得なのでこの点でもあまり気にする必要がないですね!

というとこでスニーカーのレベルはランキング5位に位置付けました。

6位:スニーカーの品質(Quality)

最後はスニーカーの品質(Quality)です。

これは人によっては最重要になる場合がありますが、6位にしました。

理由は品質が上がると金額も跳ね上がるので、そもそも購入できる人が少ないからです。

上の画像は2022年5月現在の品質ごとの最安値を並べた画像です。

この画像のように品質が上がるにつれて値段が爆発的に上がるのでそもそも購入できる人が少ないと思います。

ですがもし購入できるのであればその分大きく稼ぐことができるので、自己責任になりますが挑戦してみるのもありです。

まとめ:STEPNのスニーカーを選び方のポイント

STEPNのスニーカーはメインの1足をどんなスニーカーにするかで大きく差がつきます。

2足目以降はあまり気にする必要がないですが1足目は慎重に選ぶようにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました