【STEPN】初心者におすすめな靴、最初の靴の選び方【スニーカー選び方】

NFT
この記事は約6分で読めます。
読者の疑問・悩み

「STEPNを始めたいけど、どんなスニーカーを買えばいいのか分からない。」

「最初のスニーカーはどんなのがおすすめなの?選び方を教えて!」

この記事で分かること
  • 最初の1足の選び方
  • 2足目以降の選び方

こんにちは、RYOです!

STEPNを始めたけど最初の靴をどれにすればいいのか迷っていませんか?

実際にスニーカーによってはその後のSTEPN攻略に有利なスニーカーと不利なスニーカーがあります。

お金をかける以上わざわざ不利なスニーカーを選びたくありませんよね。

というわけで今回は1足目と2足目以降におすすめなスニーカーの選び方を解説します。

【STEPN】1足目におすすめな靴(スニーカー)

STEPNを始めた人が1足目(メイン靴)に購入すべきスニーカーは

Efficiencyに特化しているスニーカーです。

その理由は、メインスニーカーのEfficiencyの高さがGST獲得量に直接関係するからです。

例えば、あなたがCommonスニーカーしか買えないとしても、Efficiencyに特化したCommonスニーカーを購入できれば、何にも特化していないUncommonやRareスニーカーよりも多くのGSTを稼げるポテンシャルがあります。

理想はRareやEpicスニーカーが欲しいですが、買えないのであれば、他の能力を捨ててEfficiency特化したスニーカーを購入し育てましょう!

Efficiencyに特化したスニーカーの理想
  • Efficiencyのベース値が最大値
  • ソケットが4つともEfficiency

これはあくまでも理想です。

実際にマーケットプレイスを見ていると下の画像のようなスニーカーは割と多いです。

ソケットやベース値がEfficiencyに特化しているスニーカーの例

上のスニーカーはEfficiencyソケットが3つ、ベース値が8.2

完璧に特化しているわけではないですが、そこそこ特化しているスニーカーですよね。

僕自身、ソケットとベース値が完璧に特化しているスニーカーは見かけたことがないので、ある程度で妥協して、出来るだけ理想に近いスニーカーを購入しましょう。

参考までに各品質のベース値の最大値を下の表で紹介します。

品質Efficiencyのベース値
Common10
Uncommon18
Rare35
Epic63
Legendary112

Commonスニーカーのベース値は最大で10なので先ほどの画像のスニーカーはそこそこ高い数値であると言えます。


そもそもなぜGSTを多く稼ぐ必要があるのか

理由はSTEPN内でほぼ全てのことにGSTが使われるからです。

例えばGSTには次の用途があります。

  • スニーカーの修理(リペア)
  • レベルアップ
  • ミステリーボックスの開封
  • ジェムの合成
  • スニーカーのMint
  • スニーカーのエンハンス

全ての使い道を紹介すると長くなってしまうのでこの辺にします。

最初にあまりお金投入できない人はMintでスニーカーを増やしたり、ジェムの合成で高レベルジェムを入手したりと歩いて稼いだGSTを再投資することが重要になります。

スニーカーのタイプは慎重に決めよう

ここまで「1足目のスニーカーはEfficiencyに特化したスニーカーがおすすめ」ということを言ってきましたが、もう一つポイントがあります。

それはスニーカーのタイプです。

スニーカーには4つのタイプ(Walker・Jogger・Runner・Trainer)があり

それぞれ最適な速度が決まっています。

スニーカータイプ最適速度おすすめな人
Walker1~6km/h歩きたい人向け
Jogger4~10km/hジョギングしたい人向け
Runner8~20km/hランニングしたい人向け
Trainer1~20km/hその日によってスタイルを変えたい人向け

そしてこの最適速度内で移動することで、効率的にGSTを獲得することが可能となります。

つまり普段から運動をしない人が、Runnerタイプのスニーカーを購入してしまうと、継続が困難になりますよね。

基本的に成人の歩行速度は3~5km/hほどなので、ランニングが習慣化してるという人以外はWalkerかJoggerがおすすめです。

僕はWalkerを使用していますが、多少早歩きしても最適速度を超えることは滅多にないので、他の人より歩くスピードが速いという人でもWalkerで問題ないと思います。

【STEPN】2足目以降におすすめな靴(スニーカー)

1足目(メインスニーカー)が決まったら、続けて2足目も購入するという人もいると思います。

ここでは2足目以降におすすめなスニーカーの選び方を解説します。

さっそく結論ですが、2足目以降に購入するべきスニーカーは安ければなんでもいいです。

とにかく安いスニーカーを多数揃えましょう!

理由はエナジーの総量を増やす要因でしかないからです。

基本的にウォーキングやランニンングで、GSTやミステリーボックスの獲得に影響を与えるのは

メインで使用中のスニーカーの能力と消費エナジー量です。

つまり、他にどんなにハイスペックなスニーカーを持っていても、使用していないのであればただのエナジー要因でしかありません。

そのために2足目以降のスニーカーは能力値などはあまり考えず、とにかく安いスニーカーを多数揃えることが優先しましょう。

「Mintをしてスニーカーを増やしたい」と考えている場合はMint回数が0のスニーカーがおすすめです。


スニーカーの保有数とエナジーの総量

ここでは「スニーカー何足でエナジーの総量はどのくらいになるの?」という疑問に答えます。

スニーカー保有数エナジー総量消費にかかる時間
1210分
3420分
9945分
151260分
3020100分

上の表にもあるようにエナジーの総量の上限は20エナジーです。

「じゃあ最初に何足購入すればいいんだ?」という疑問についてですが、それは人によりますね。

エナジーが多ければ多いほどGSTを稼げますが、毎日100分(20エナジー)もウォーキングやランニングするのはなかなかハードです。

最終的に30足(20エナジー)を目指すのもありですが、個人的にはまず3足(4エナジー)スタートが無難かなと思います。


まとめ

今回は次の2点について解説してきました。

  • 1足目のスニーカーの選び方
  • 2足目以降のスニーカーの選び方

本記事をざっくりと要約すると

  • 1足目はEfficiency特化スニーカーを購入する
  • Efficiencyのベース値が最大値、ソケットが4つともEfficiencyが理想
  • スニーカータイプはWalkerかJoggerがおすすめ
  • 2足目以降のスニーカーは安ければなんでもいい
  • 2足目以降のスニーカーの役割はエナジーの総量を増やすこと
  • 最低3足スタートがおすすめ

このようになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました