【STEPN】怪しい!危なそう!ポンジスキーム?STEPNのリスクについて解説!

NFT
この記事は約6分で読めます。

・STEPNが盛り上がってるけど、歩くだけで稼げるのは怪しすぎる。

・明らかに詐欺(ポンジスキーム)っぽい。

・STEPNのリスクをちゃんと知っておきたい。

このような疑問に答えます。

最近盛り上がっているSTEPNですが、数十分歩くだけで数千円から数万円稼げるってめちゃくちゃ怪しいですよね。

実際僕も始める前はめちゃくちゃ怪しいを思っていましたし、今でもいつ稼げなくなってもおかしくないと思っています。

ということで今回はSTEPNはどうして怪しいのかSTEPNのリスクについて紹介していきます。

この記事で分かること
  • STEPN(ステップン)とは?
  • STEPNは怪しいと言われる原因
  • STEPNのリスク3選!

STEPN(ステップン)とは?

STEPN(ステップン)とは、アプリ内で購入したNFTスニーカーを装着し、ウォーキングやランニングをすることで仮想通貨(GST/GMT)を稼ぐ事ができるNFTゲームです。

STEPNはソラナのブロックチェーン上に構築されたアプリで、アプリ内のマーケットではSOLが使用されます。

STEPNは怪しいと言われる原因

STEPNが怪しいと言われる原因は、お金の流れが投資詐欺の一種であるポンジスキームと同じだからです。

実際にSTEPNがポンジスキームなのかは賛否両論ですが、現状STEPNはポンジスキームであると言っても過言ではないと思います。

ポンジスキームについてWikipediaではこのように言われています。

ポンジ・スキーム

「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、実際には資金運用を行わず、後から参加する出資者から新たに集めたお金を、以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用によって利益が生まれ、その利益を出資者に配当しているかのように装うもののこと。

引用元:ウィキペディア(Wikipedia)

ポンジスキームの意味がわかった上でSTEPNと比較してみると、新規ユーザーなどの新しくスニーカーを購入する人がいることで成り立っているSTEPNは実質ポンジスキームと言っても過言じゃないですね。

つまり新規ユーザーが減ればGSTが暴落するかもしれませんし、最悪STEPN自体がなくなるかもしれません。

現在STEPNのユーザーのほとんどが日本人なので、このまま日本人メインで行くと新規ユーザーは頭打ちになる可能性が高いです。

STEPNの将来性は日本人以外にもユーザーを増やすこと、新規ユーザーから既存のユーザーにお金が流れる仕組みが変わって、別のところから利益が生まれるようになるかどうかにかかっていると思います!

STEPNのリスク3選!

歩くだけで稼げるSTEPN 、都合が良すぎて「何か裏があるんじゃないか」と思いますよね。

ここではSTEPNに潜むリスクを紹介します。

STEPNのリスク
  • GSTの価格暴落リスク
  • 詐欺の被害者になるリスク
  • 税金が払えなくなるリスク

GSTの価格暴落リスク

2022年4月15日現在のGSTの価格は約600円ですが、ある日突然価格が暴落して10分の1以下になる可能性も十分にあり得ます。

基本的に仮想通貨は価格の変動が大きいですし、現在STEPNがバブル状態で値段が高騰している可能性もすごく高いです。

なのでGSTの暴落は確実に来ると考えておいた方がいいと思います!

既に原資回収を済ませている人は問題ないかもしれませんが、STEPNを始めたばかりで暴落してしまった人にはたまったもんじゃないですよね。

GST暴落の対策

GST暴落の対策としては原資回収を最優先することと、GSTを価格が安定している通貨にトレードしておくことが重要ですね。

理由は、初期投資分を最優先で回収してしまえばその後GSTの価格がどれだけ暴落してもマイナスにはなりません。

RYO
RYO

原資回収の期間の目安は1〜2ヶ月です。

そして原資回収の後もあまりGSTを溜め込まず、価格が安定しているUSDCに換金しておくとさらに安全です。

USDCとは

USDCは米ドル(USD)の価格が連動している仮想通貨です。他の仮想通貨と違い、価格が安定している特徴があります。

詐欺の被害者になるリスク

ここ最近STEPNを利用した詐欺が横行しています。

Twitterでスニーカーを安く販売するというツイートやDMをし、相手のウォレットアドレスにSOLを送ってくれたらスニーカーを送ると嘘をつき、そのまま逃げる手口のようですね。

詐欺の被害に遭わないための対策

詐欺対策ですが、シンプルにTwitterなど個人間でスニーカーを売りますという人は全員詐欺だと思ってください。

中には詐欺じゃない人もいると思いますが、わざわざ大きなリスクを負ってまで少数の詐欺じゃない人を探すくらいなら、素直にお金を貯めてSTEPNのアプリ内のマーケットでスニーカーを購入しましょう!

税金が払えなくなるリスク

一見忘れがちですが、STEPNは仮想通貨を稼いでいるので税金が発生します。

RYO
RYO

僕も実際にGSTを稼ぎ始めてから「税金どうなるんだろ?」って思いました。

それを知らずに稼いだ分を全て使用してしまったり、年を跨いだ後にGSTが暴落してしまうと税金を払えなくなります。

STEPNの税金に対していろいろな意見がありますが、実際STEPNのような稼ぎ方がまだ新しく、どこからが課税対象なのか確証がないです。

なので日々のGSTの獲得量、使用量、トレードの記録をしておき、税金分は確保しておくことが大切です。

STEPNは怪しい理由とリスク【まとめ】

まとめ
  • STEPNのお金の流れはポンジスキームと同じ
  • ポンジスキームとは投資詐欺の一種
  • GSTの暴落に備えて原資回収を最優先に行う
  • 価格の変動が緩やかなUSDCにトレードしておくのもおすすめ
  • Twitterなどでスニーカーをプレゼントや安く販売するというアカウントは注意
  • STEPNでGSTを稼ぐと税金が発生するので日々の通貨の流れを記録し、税金分は確保しておく

最後まで読んでいただきありがとうございます。

STEPNは完全に自己責任で行い、初期投資は余剰資金で始めることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました