RYOのプロフィール

簡単な自己紹介

みなさん初めまして。
訪問いただきありがとうございます。

どうしても社会に馴染めない20代、リョーです。

RYO

略歴

幼少期~小学生時代
東北の片田舎に生まれた至って普通の活発な少年。野球と自然と遊びを愛し、地域の友達の家全員に電話をかけ毎日招集をかけては遊ぶ。

家の目の前が海だったため、海と共に成長。釣りなども覚える。後に東日本大震災で被災。生まれ育った家を失くす。

小学校の通学はなぜか基本全力疾走。そのため車に2~3回轢かれる。
先生からは落ち着きがないと毎日のように怒られるが、勉強はできた方だったのでなぜか先生たちは優しかった。
とにかく怖いものなんてなく、興味があればなんでもしていた。幼少期~小学生時代。

中学生~専門学生時代

田舎から町の学校へ進学し、様々なギャップに直面する。
とにかく調子に乗っていたため、中学ではむちゃくちゃ叩かれる。
もともと敏感で繊細だった自分は環境に馴染めず、悪戦苦闘。

野球部に所属するも遊びで野球しかなかった少年が地域の強豪集団に馴染めるわけもなく、
圧倒的な弱者扱いを受け、人生初の挫折を経験。しかし、忍耐と努力で乗り切り、ピッチャー(補欠の)として大成。地位を確立。

が、しかし、結果が出始めたころに元々興味のあったPCを購入したことをきっかけに引きこもるに変化。なんとか高校へ進学するも、最初に入った私立高校が軍隊並みの規律だったため即引きこもる。
知人の紹介から他の県立高校へ編入。荒れに荒れていた高校だったが、なぜか環境が適しており友達も増え、たまにさぼりつつもなんとか留年せず卒業。

並行して中学・高校と音楽に没頭。ギターにはまり、Youtubeでライブ映像を見たり、バンドスコアを買ってコピーしたり、音楽に心を躍らせる毎日。その流れで音楽の専門学校へ進学する。
しかし、ここでまたオンラインゲームにはまりバンドメンバーと彼女が離れていく。2度目の挫折を経験。

ふてくされたあげく更に親のすねをかじり、パチンコ漬けの生活。借金を順序よく作成。
アルバイトを複数経験するも、全て瞬間でバックラー。最長1週間、最短初日。合計1年間引きこもったのち、友人に誘われコールセンターのバイトを始める。

社会人時代

コールセンターのバイトをなんとなく始めるも、意外と続くこととなる。友人とふざけながら仕事ができたためである。

なぜか熱中してしまい、まじめに仕事していただけで順調に昇格。いつのまにか社会人らしくなっており、オペレーター→リーダー→スーパーバイザー→チーフとマネージャー目前まで昇進してしまう。
ある程度ビジネスの楽しさ・厳しさを学び、教養がつく。人間的な経験値は増えたものの、本質は変わらず。
同時に社会へのストレスや不満がピークに達し、おれは自由になりたいとほざき、勢いで退職。

その後、6年間付き合った彼女からフレれることになるとはつゆ知らず、さらには将来的にどうしようか目途も結果も貯金も人望もなく、やりたい放題やってきたツケが全てまわってくる。
生きる希望をなくし、絶望の中で人生3度目の挫折を経験。今回の挫折は本当に復帰できる気がせず、ハイパーうつ状態のままブログで独立して生きていくことを決意。

へろへろになりながらもブログ執筆中。