HSP(繊細さん)の生きづらさを軽くする方法

HSP

HSPってなに?

HSP(higly sensetive person)の略で、いわゆる「繊細な人」

    「小さなことで傷つく」
    「人の機嫌に左右される」
    「光や物音などに敏感」
    「人ごみや大人数が苦手」

ざっくりですがこのような悩みを抱えていたり、
もし当てはまるようであればあなたはな「HSP」かもしれません。

では、HSPの定義とは何でしょうか。

生まれつき、他の人に比べて刺激に対して敏感な気質を持つ人を表す概念です。
アメリカのエレイン・アーロン博士の研究者によって、5人に1人が、生まれつき刺激に対して敏感な気質を持って生まれることが明らかになりました。
さらに、人間だけでなく、他の100種類以上の生物にも同じように刺激に敏感に反応する個体が、15~20パーセント存在しています。
HSPは生まれつき刺激に敏感な気質を持ち、非HSP(HSPではない人)には気づかないような、些細なことに半自動的に反応し、過度に刺激を感じ取る性質を持っています。